お金がすべての国

自身は生まれてきてこれまでお金がたまったことがない、否、金に見放されておる。家は4お客様兄弟で両親とも、貧乏な一家だったので輔佐なんか不在。のち2人の姉達は中卒で動く為に上京。自身が中学校3カテゴリーでお父さんが死没。高卒して私も採用。5カテゴリーで今の夫と結婚。3人の養育しながら建物のローンの為、ゾーン。ローン払い出し終わりに幼児のキャンパス進学の為ゾーンに取り組む。幼児が3お客様採用して独立したので「さ~あこれから自分の為に金を使おうか!」と肩の荷がおりたとたん、今度は夫が仕事場で、失敗し失業。おまけに多額のローンをつくり、まだゾーンを辞めれず。これまでより、ゾーンに入る日光が目立ち、疲労がち。家がグラウンドもちで、親から輔佐もらえないお客様は沢山いるけど、どうして世は代は平等に与えてはくれないのか、これからもライフスタイル行ない、でも代は足らない。老後のポイント考えるとジレンマがいっぱい。年金もどうなるか、わからない世です。それでも汚い代は取り除ける。心まで汚いヒューマンにはなりたくない。お客様をだまして手に入れた代は代ではない。地道に行ない、1円をも大切にして金のバリューを考える、それが金なんだと自分の幼児にも教えて売る。代は天下の見回りものです。むかし正直なヒューマンに沢山集まってくれたらいいな。ストラッシュ口コミは?学割でお得?